社団法人JYIA日本ヨガインストラクター協会

理事長

南代 鮎美

1990年某TOP美容関連企業に入社。企業の店舗運営・企画営業・コンサルティング・人材育成・化粧品開発を経て、1998年28歳で独立。美容サービス業として、株式会社Graziaを設立。 その後、新規事業に取り組み、エステ、ヨガ、アロマ、スクール、ネイルサロン等の総合美容サロン経営に成功。取引先・サロン経営者含め約1,000社や業界関係者との交流を深めていくなかで、経営相談が多く、2007年より経営コンサルティング業を開始することになる。2008年、社団法人JYIA日本ヨガインストラクター協会を設立し理事長となる。現在は、全国47都道府県にJYIA加盟校を開設し、「ヨガとハートからリレーションシップ」をテーマに、各地域に健康なる社会を作り、医療・福祉の現場にもヨガをもっと広めていきたいと考え、インストラクターの指導・育成の現場作に力を入れている。また、"ディレイア"ナノテクノロジーコアカプセル「特許浸透技術」業界ヒット商品も手掛ける。

私がJYIAを選んだ理由

南 代 :
今日はJYIAの本部講師・卒業生・在学生と共に、「なぜ皆さんはJYIAを選んだのか」「卒業後の状況」などを聞いていこうと思います。まず、本部校卒業の相楽さんから。

スクールの雰囲気がよく、講師の説明が丁寧

相楽のり子
JYIA本部校
インストラクター
相 楽 :
「趣味」であったヨガを「仕事」にできたら…と思い、スクール情報誌を見てスクール体験に参加しました。最初は不安いっぱいで向かったのですが、スクールの雰囲気が良く、何よりも講師の方がていねいに説明してくださったので、安心して入校することができました。また将来は「幅広い世代の方にヨガを広めたい」という夢があるので、キッズヨガ・シニアヨガのコースを習得できることが一番の魅力でした。
南 代 :
卒業後に幅広い活躍ができるかどうかは、とても大切なことですね。JYIAはロハスヨガ(美容ヨガ)以外にも、キッズからシニアまで幅広い世代に教えることができるインストラクターの養成にも注力しています。これは他校にはない、JYIAの特徴でもあります。では、現在本部校でインストラクターを目指し勉強中の鈴木さんはどうですか?

カリキュラムが充実していて、講師が魅力的

鈴木麗子
JYIA本部校在学中
鈴 木 :
私も、ネットで調べ何校か見学に行ったのですが、その中でもJYIAが一番授業の雰囲気が良く、カリキュラムも充実していたので入学しました。
それから、講師の方が魅力的だったと言うのも理由の一つです。すごく熱心で、ヨガ初心者である私でも理解できるように、優しく細やかに教えてくださったので、「最後まで頑張ろう!」と授業を楽しみながら受けることができました。今では、将来ヨガ教室を開くと言う夢もできました。

JYIAは高いレベルでのヨガカリキュラムと
コミュニケーションを大切にする

南 代 :
何事も、学ぶ上で一緒に授業を行っていく「先生」というのは非常に重要ですよね!JYIAでは厳しいオーディションや面接を設け、ヨガの実力はもちろん、人間的に魅力のある方を講師として採用しています。時間と費用を費やして入学していただくからには、最後までやり遂げて資格を習得していただきたいですからね。本部校講師の櫻井さんも、卒業後に厳しいオーディションを勝ち抜き、講師になった一人です。

コース終了後もサポートがあるので、安心して通える

櫻井みどり
JYIA本部校
インストラクター
櫻 井 :
クラスが少人数制なので、分からないことは最後までとことん教えてもらえました。また一緒に学ぶ仲間とも仲良く、時にはお互いに刺激し合いながら、良きライバルとしていい関係を築くことができました。コース終了後も、講師の道や就職のサポートをしてくれるので、安心して通うことができました。
南 代 :
JYIAでは、インストラクター資格を習得した後、全国の認定校・認定教室へのご紹介、独立や開業のサポートなど、就職サポート体制を整えております。ではもう一人、卒業後に池袋校講師となった望月さん。

幅広いヨガの知識をかたよりなく習得できる

望月聡子

インストラクター
望 月 :
私も、初めは皆さんと同じように体験レッスンに参加した事がきっかけでした。
資格習得後は、「ヨガを広めていく仕事がしたい!」と思っていたので、他校も色々と見学に行き、体験レッスンにも参加しましたが、カリキュラムの充実性に魅力を感じ選びました。JYIAは授業内容が濃く、かたよりもないため、幅広いヨガの知識を習得することができとても感謝しています。
より多くの方にヨガの素晴らしさを知っていただくためにも、レベルの高いインストラクターを育成できるように、日々勉強して自分自身を高めていければと思っています。

JYIAとヨガインストラクターの共通目的「ヨガを軸に…」
卒業後の進路、インストラクターとして感じること

南 代 :
とても意識が高いですね!望月さんのように意識が高い講師が多いのも、JYIAの特徴でもあります。こうしたヨガに対する思いは生徒さんにも伝わりますからね。また、JYIAはインストラクターの輩出はもちろんのこと、今後の日本のヨガシーン発展への貢献も目標の一つですから!そのため、上遠野さんのように、卒業後フリーインストラクターとして全国で活躍されている方もいます。

大手スポーツメーカーのヨガインストラクターとしても活躍

上遠野沙織
JYIA池袋校
インストラクター
上遠野 :
私は「大好きなヨガをもっと日本中の人に知ってもらいたい!」と思い、JYIAに入校しました。JYIAでは、卒業後に認定教室・認定校のみでなく広い環境での活躍ができるように、レッスンのプログラミング方法などフリーになった時に必要となってくる技術・知識を学ぶことができます。そのお陰で、今では池袋校でインストラクターをしながら、大手スポーツメーカーのヨガインストラクターとしても、全国のヨガイベントに参加しています。
南 代 :
素晴らしいですね!これからも、上遠野さんのように全国でも活躍できるインストラクターが増えるようにJYIAも日々成長し続けたいですね!それでは、最後に本部校講師の荒幡さんと房前さん。

本部校の講師として、日々変化する生徒さんを見るのが嬉しい

荒幡幸子
JYIA本部校・六本木校
インストラクター
荒 幡 :
私にとっての授業は、生徒さんとのコミュニケーションを深める場としても、とても大切な時間です。それぞれ生活スタイルやカラーも違いますが、一つの目標に向かって一緒にゴールを目指します。ヨガの効果や身体の仕組み・動かし方を学ぶ事で、身体と心のスタイルが日々変化していく生徒さんの姿を見て、驚きと共に嬉しさを感じています。 そして、生徒さんから先生へと変わっていく成長に感動し、私自身も日々勉強になり、やりがいを感じます。そして素敵なインストラクターになって、それぞれの道を歩んでいく姿をみる度に、これからもっとJYIAから多くの人が活躍できるよう努力し続けます。

生徒さんから一緒に働く仲間へ。スタッフ全員で日々成長。

房前ちひろ
JYIA本部校
インストラクター
房 前 :
生徒さんが先生へと成長していき、一緒に働く仲間になってくれることは、とっても嬉しいことです。体質改善を可能にするヨガを学ぶ事は、一生の健康を大切にし・長生きにつながってくることでしょう。それを広げていくためにも、スタッフ全員で力を合わせ、日々成長し続けていきましょう!

[お申し込み・お問合せは]

  • FREE CALL:70120-20-8340
  • 資料請求
  • スクール無料説明会お申し込み
  • スクール講義(実技・学科)体験お申し込み
  • ヨガレッスン体験お申し込み
  • ヨガスクールお申し込み
  • JYIAインストラクター紹介
  • AGING×HOT
  • 業務提携・業務委託お申し込み
  • 業務提携・業務委託店舗情報
  • 美容経済
  • 知りたい&教えて!JYIAの魅力
  • JYIA認定校募集
  • JYIA理事長BLOG
  • JYIA
facebook ameba