course_fee

JYIAでは

ヨガを実践する上で土台となる基礎的なヨガに対する理解を目指すために独自のカリキュラムを採用しています

初心者の方でも知識と身体の両面から深くマスター出来るようカリキュラムが組まれています。ヨガの思想や解剖学、呼吸法や瞑想への理解を深めて、実技の時間ではアーサナの名称や基礎的な原理を一から学んでいきます。さらに、指導者として必要なスキルを自分のものにしていきます。

レベル1

ヨガ初心者も、ヨガに慣れている方も、ヨガインストラクターを目指される全ての方に必要なヨガの入門講座です。歴史や解剖学を学び、ヨガや身体の知識を深めることができるのでヨガにご興味をお持ちの方にもオススメです。

基礎学科 全5講義各90分
(順不同受講可)
基礎実技 全3講義各180分
(順受講制)
基礎の解剖学(骨格、筋肉等の仕組み) ヨガとは
運動生理学 ヨガの効果
ヨガの歴史と思想 ヨガインストラクターに必要なこと
瞑想とは?(瞑想法) インストラクションテクニック
呼吸と身体(呼吸法) アーサナに伴う視線
声の使い方
ヨガプロップの使用方法
呼吸の原則
ヨガの基本アーサナ
座位のアーサナ
レベル2

ひとつひとつのアーサナを解剖学的に理解し、自分自身正しくポーズが取れるよう練習を行います。また身体を理解することで、対象者に合わせたプロップを使用した指導方法や、アシスト・アジャスト方法を身につける事が出来ます。繰り返しロールプレイングを行い、安全かつホスピタリティの兼ね備わったクラスの組み立て方を自ら考え、指導者としての自信をつけます。

応用学科 全5講義各90分
(順不同受講可)
応用実技 全3講義各180分
(順受講制)
ヨガと解剖学(自律神経・免疫) アーサナの禁忌・制限事項
ヨガの種類 身体の柔軟性の違い・痛めている方への軽減方法
浄化法 アシスト・アジャスト方法
ヨガに取り入れるアロマテラピー クラスの組み立て方(シークエンス)
アーユルヴェーダ ウォーミングアップ
ロールプレイング
座位のアーサナ
四つん這いのアーサナ
うつ伏せのアーサナ
仰向けのアーサナ
立位のアーサナ
片足バランスのアーサナ
太陽礼拝A
ヨガレッスン25回(全てのレベル可)
レベル3

Advanceのライセンスを取得した方のみ受講可能な他にはない特別セットコースです。Master・Advanceコースで習得したヨガの基礎を生かしてさらにスキルを向上し、幅広い年齢層や環境での活躍を目指します。

学科 + 実技
キッズヨガ 全4講義各180分
子供の成長における身体や心の変化を学び、なぜ子供にヨガが良いのか知識をつけます。子供が楽しめるようにポーズをアレンジしたり、遊びを織り交ぜた指導方法を習得します。
子供の解剖学 キッズヨガに役立つ遊び
ボディトーク 親子ストレッチ
ベビーマッサージ 子ども用応用ポーズ
キッズヨガの効果 年齢別クラスの組み立て方
年齢別配慮 ロールプレイング
シニアヨガ 全4講義各180分
高齢の方だけでなく、下肢筋力に自信のない方やオフィスヨガなど、年齢に関係なくどんな方にもおススメです。ゆったりとしたペースで行えるので、体力や筋力・柔軟性の回復といった効果が期待できます。
シルバーエイジとは シニアヨガの必要性
フィットネスレベル シニアヨガのリスクマネジメント
更年期障害への効果 クラスの組み立て方
必要最低限の筋力 イスを使ったアーサナ
模擬体験 顔ヨガ
ピラティス 全4講義各180分
ピラティスは、エクササイズ要素があり、ヨガに並ぶ人気のメソッドです。コアの解剖学知識を深め、怪我や歪みでアンバランスになった骨格や筋肉を正しい状態へと調整するポーズを学びます。エクササイズ以外にも、骨盤調整などのレッスンに取り入れることができます。
ピラティスの歴史 ピラティス用語
8つの法則 基本姿勢
ピラティスの効果 エクササイズ
呼吸法 クラスの組み立て方
体幹の骨格と筋肉 ロールプレイング
ヨガ上級ポーズ 全8講義各180分
より柔軟性や筋力を有するハタヨガの上級ポーズを学びます。多くのポーズを習得することで、リラクゼーションヨガや骨盤調整ヨガ・ハタヨガ基礎・シェイプアップ・パワーヨガなど、様々なレッスンを指導することができるテクニックを習得します。
上級レッスンの呼吸法 太陽礼拝B
柔軟性を高める座位のポーズ 月礼拝
下肢筋力を強化する立位のポーズ ヴィンヤサヨガ
高度な片足バランスのポーズ ロールプレイング
逆転のポース 上級クラスの組み立て方

受講料は、すべて事務手続き手数料込みの料金です。お支払いは分割、ボーナス一括などご予算にあった方法をご提案いたします。お気軽にご相談ください。

入学金 ¥52,000(事務手続手数料込)
マスター(3級) ¥75,000(教材費込)
アドバンス(2級) ¥198,000(教材費込)
シニア(1級)※1 ¥395,000(教材費込)

●同時申込の場合

マスター(3級)+アドバンス(2級) 通常価格 ¥273,000 → ¥245,000(教材費込)
マスター(3級)+アドバンス(2級)+シニア(1級)※1 通常価格 ¥668,000 → ¥565,000(教材費込)

●シニアコース単科(お仕事の幅を広げたい方にお勧めのコースです)

JYIA2級取得者割引 JYIA非会員(要入学金 ¥52,000)
キッズ
シニア
ピラティス
各¥89,000 各¥99,000
上級ポーズ ¥174,000 ¥198,000

※1 キッズヨガ・シニアヨガ・ピラティス・ヨガ上級ポーズ全て受講可(2014年4月1日以降の入校生)

●お支払い方法

分割払い 毎月27日口座引き落とし(お支払例:7,000円~/月)
ボーナス一括払い 手数料はJYIAが負担いたします。
クレジットカード払い 各社クレジットカード払いがご利用可能です。
クレジットカード会社

スクールレッスン各プログラムを修了すると、一般社団法人JYIA日本ヨガインストラクター協会認定試験の受験資格を得る事ができます。JYIAライセンスは日本ヨガインストラクター協会が承認・指導する教室の主宰者となる資格とも対応しています。JYIAライセンス取得後は教室を開設・独立することも可能です。

認定の仕組み
認定までの流れ

ヨガ初心者も、ヨガに慣れている方も、ヨガインストラクターを目指される全ての方に必要なヨガの入門講座です。歴史や解剖学を学び、ヨガや身体の知識を深めることができるのでヨガにご興味をお持ちの方にもオススメです。

ひとつひとつのアーサナを解剖学的に理解し、自分自身正しくポーズが取れるよう練習を行います。また身体を理解することで、対象者に合わせたプロップを使用した指導方法や、アシスト・アジャスト方法を身につける事が出来ます。繰り返しロールプレイングを行い、安全かつホスピタリティの兼ね備わったクラスの組み立て方を自ら考え、指導者としての自信をつけます。

Advanceのライセンスを取得した方のみ受講可能な他にはない特別セットコースです。Master・Advanceコースで習得したヨガの基礎を生かしてさらにスキルを向上し、幅広い年齢層や環境での活躍を目指します。

認定試験受験要項
JYIA2級認定試験 JYIA1級認定試験
受験資格 20歳以上
※未成年者は親の承認が必要
JYIA2級取得者
20歳以上
実施日 随時(各直営校にて実施)
試験科目 学科・実技試験・面談 実技試験・面談
認定試験受験料(ディプロマ発行料を含む)
アドバンス(2級) ¥5,800
シニア(1級)※1 ¥3,500
キッズヨガコース ¥2,000
シニアヨガコース ¥2,000
ピラティスコース ¥2,000
ヨガ上級ポーズコース ¥2,000

※1 キッズヨガ・シニアヨガ・ピラティス・ヨガ上級ポーズ全て受講可(2014年4月1日以降の入校生)

●お支払い方法

分割払い 毎月27日口座引き落とし(お支払例:7,000円~/月)
ボーナス一括払い 手数料はJYIAが負担いたします。
クレジットカード払い 各社クレジットカード払いがご利用可能です。
クレジットカード会社
認定教室について

JYIA2級ライセンスを取得され、JYIA2級協会員として登録された方々は協会のバックアップのもとに「認定教室」を開設することが出来ます。認定教室は知り合いやご近所の方々を集めて、少人数で楽しみながらヨガを教えるものです。認定教室では、生徒にJYIAライセンスを取得させることは出来ませんが、ヨガを初めて習う生徒さんたちとヨガを親しみ、ヨガを楽しむ初歩的な教室です。また、JYIAライセンスを講師が取得することで、ヨガインストラクター検定の指導員となることが出来ます。

JYIA2級取得者対象 認定登録料:¥30,000 年会費:¥20,000

※JYIA2級ライセンス認定試験合格後、JYIA2級会員登録をした方 ※JYIAに登録しない場合は、一切費用は掛かりません。

提供内容 ①生徒募集用リーフレット・プレートの提供をします。
②生徒用資材を割引販売します。
③指導用のカリキュラム・マニュアルの提供をします。
④カリキュラムにそった指導(教えるための)研修を実施します。
⑤トレーニングレッスン(Teacherレッスン)
⑥毎月1回~2回チェックレッスン(認定講師スタッフ・チェック)
⑦フリーヨガインストラクターとしての活躍が可能。
⑧加盟店での仕事が可能。
⑨生徒3名~5名、集めて頂くとスタジオをリースいたします。
⑩全国のJYIA加盟校主宰者を結ぶ加盟校ネットワークの利用。
個人認定校について

JYIA1級ライセンスを取得され、JYIA1級協会員として登録された方々は協会のバックアップのもとに「認定校」を開設することができます。認定校では、生徒にマスター(3級)アドバンス(2級)ライセンスを取得させることができます。ヨガを趣味で習いたい生徒だけではなく、将来ヨガの世界で働きたいという生徒さんにも対応できる教室です。

JYIA1級取得者対象 認定登録料:¥300,000 年会費:¥100,000

※JYIA1級ライセンス認定試験合格後、JYIA1級会員登録をした方 ※JYIAに登録しない場合は、一切費用は掛かりません。

提供内容 ①提供するカリキュラムがJYIA3級・2級ライセンス対応カリキュラムとなります。
②生徒にJYIA3級・2級ライセンスを取得させることができます。
③JYIAのHPに認定校の情報を掲載することができます。
認定手数料(※開業されない方は費用はかかりません)
JYIA2級認定試験 JYIA1級認定試験
対象者 JYIA2級取得者 JYIA1級取得者
認定教室・認定校
認定登録料
¥30,000
※JYIA認定教室に登録する場合
[個人]¥300,000
[法人]¥750,000
※JYIA認定校に登録する場合
年会費 ¥20,000
※JYIA認定教室に登録する場合
[個人]¥100,000
[法人]¥300,000
※JYIA認定校に登録する場合